2010/12/24

ニューカレドニア北部風景集

1_20101224201738.jpg

ニューカレドニアで初めて馬の海水浴を見た。場所はグランドテール島の最北端にあるレストラン「Relais de Poingam」のビーチ沿い。散歩していたら海水浴をしている馬に遭遇した。

北部は人が極端に少ない。ニューカレドニアの人口は南部のヌーメアに集中している。ヌーメアから北部最大の町KOUMACまで車で約5時間。そこから最北端までは車で約1時間半。

馬は2時間くらいかけてゆっくりと北へ移動していた。
2_20101224201737.jpg

馬はあちこちで見た。トカラ牛のように野生化しているのかも。
3_20101224201737.jpg


続いて鳥。

ニューカレドニアには固有種がたくさんいるらしい。いろんな鳥を撮ったけど何て鳥なのかはわかりません(^^;
4_20101224201737.jpg

これは小さな鳥です。群れで行動してます。
5_20101224201737.jpg

これはさらに小さい鳥です。チョコチョコ動き回るのでなかなか上手く撮れません。
6_20101224201736.jpg


次は植物です。

代表的なのは火焔樹です。フランス語で「フランボワイヤン」と呼びます。オーストラリアでは「フレームツリー」と呼んでます。
7_20101224201843.jpg

12月から1月に花が咲きます。今回はどの火焔樹も満開でした。
8_20101224201843.jpg

熱帯3大花樹のひとつと紹介されている。まさしく火のように見えた。
9_20101224201843.jpg

今回、我々をガイドしてくれたのはこの2匹の犬です。なかなかの忠犬でしたよ。
10_20101224201842.jpg

のんびりとビーチを移動中
11_20101224201842.jpg

北部はほんとにのどかです。
12_20101224201842.jpg

カイトを楽しむフランス人カップル
13_20101224202733.jpg

湾内の名もないビーチ
14_20101224202732.jpg

若い女性と日本の問題親父
15_20101224202732.jpg

ここで昼寝を
16_20101224202732.jpg

最北端から沖の島を望む
17t.jpg

KOUMACの泊まった宿の親父が送迎してくれたけど、往復4万円も取られた。
18_20101224202731.jpg


そして海

あちこちにこんな小さな島があった。当然GTポイント。
19_20101224202731.jpg

座礁船の一部
20_20101224202830.jpg

これも座礁船の一部。海では50年でほぼ全体が錆びて消滅する。
21_20101224202830.jpg

アジサシ、カツオドリなど。
22_20101224202830.jpg

好奇心旺盛なカツオドリ
23_20101224202830.jpg

青い海にはヨットが映える
24_20101224202829.jpg

海大好き人間同士が挨拶を交わす。
25_20101224202829.jpg


北部はほんとにのんびりしていていい所でした。