--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/18

フライフィッシングでネイティブトラウトを釣る!

s5_20110118004123.jpg

1月2日に前半組が帰り、7日に後半組が来るまで前から釣ってみたかったニュージーランドのネイティブトラウトにフライフィッシングで挑んだ。フライなんて5年に1回くらいしかやったことがない。しかも釣った魚はセイルフィッシュとボーンフィッシュである。木のないところなんで自由に投げられます。それが川となると・・・さてどうなることやら。

ちなみに先生のトニーはフライの大会で何度も優勝している達人です!

まず2日の午後はトニーのマイボートでオークランド近郊でマダイ釣り。このワンちゃん名前は「GT」君です(^^)
s8_20110118004221.jpg

リリースサイズ2匹で終了。いつもは簡単に釣れるみたいだけど、この日は大苦戦でした。


3日はロトルア湖方面に向かった。

トニーが5年位前によく通ったという小さな川で。
s20_20110118012336.jpg

トニーは次々とかけてました。やりとりはほんとに上手です。
s2_20110118004124.jpg

きれいなレインボーです。
s3_20110118004124.jpg

トニー先生には100年経っても俺は追いつけません。
s4_20110118004124.jpg

ちなみに俺は木ばかり釣ってましたが・・・


フライにフラレたのでエビ釣りに挑戦っす。
s9_20110118004221.jpg

ここではサブリナに大差で負けました(^^;
s10_20110118004221.jpg

何とか2匹・・・
s11t.jpg

これはニュージーランド最大のタウポ湖です。
s19_20110118012337.jpg

たくさんの観光客で賑わう「フカフォール」です。タウポ湖から流れ出る水量が凄い!
s16_20110118012338.jpg

そこで下手糞フライマンはジェットボートに挑戦!

カメラを持って乗り込むときにスタッフに「カメラは危険ですよ」と注意されましたけど。

後部席の一番右側のカメラを持っているのが俺です。この写真は展望台でトニーが望遠レンズで撮った。
s12_20110118004220.jpg

これは俺がびしょ濡れになって撮った写真。
s13_20110118004220.jpg

レンズが濡れるとハンカチで拭いていたけど、10分もしたらハンカチもびしょ濡れ。20分もしたらカメラもびしょ濡れ。30分したら俺のパンツもびしょ濡れ(笑)

カメラは・・・大丈夫でした。優秀な防塵防滴です(^^)

北島最高峰のマウント・ルアペフ。手前の歴史あるホテルはベイビュー・シャトー・トンガリロ。子供のお化けが出ることで有名なホテルらしい。お化けが出るのに大人気だとか。
s14_20110118004301.jpg

富士山に良く似たマウント・ナウルホエ。
s15_20110118004300.jpg

ニュージーランドのフライフィッシングの歴史がわかるトンガリロ・ナショナルセンターへ。100年以上も昔のフライロッドがずらりと並んでた。
s17_20110118012337.jpg

若い女の子に声かけたら柔道と描かれたTシャツ見せてくれたよ。ニュージーランドの女の子はほんとにフレンドリー♪
s18_20110118012337.jpg



さて本題の釣りだが・・・

1日目坊主。

2日目坊主。

3日目坊主。

そして最後の4日目が来た。

俺はほとんどギブアップして、もうどうでもいいんだけどトニーが諦めてくれません(^^;


よし、そんならデカイ奴釣ってやる!
s1_20110118004124.jpg


ジャーン!

釣りました!

57センチのネイティブレインボーです!
s6_20110118004122.jpg


釣った俺よりトニーのほうが喜んでました(^^)

ありがとう!

トニー!



トニーとサブリナにはほんとに心から感謝してます。
s7_20110118004221.jpg



さあ明日は後半組と小西健滋らが来るぞ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。