2013/04/23

伝説の巨大グルーパーに初めて挑む!その2

明けて2日目

今日が早くもゴライアス最終日です。このような釣りはあまりやってはいけないと思って2日しかチャーターしてない。


東側へ走りオーシャン側(大西洋)に出た。

この鉄塔の周りが餌釣りのポイントです。
1


鯉釣りのダンゴに似た特大なのを作って海に放り投げます。

集まってきたベイトを一網打尽
2


大漁です。釣るよりはるかに効率的
3


サヨリに似た魚、アジに似た魚。このアジに似てるのが一番らしい。
4


さっそく餌を付けてゴライアスの餌釣り開始

バクに何やらヒット!
5


バラクーダでした。これも立派な餌です。
6t


そして10分くらい移動してゴライアスを狙います。

今日の水深は18~25メートル。かなり起伏があります。


すぐにバクにヒット!
7


オーシャン側のゴライアスはメチャ引きます。

バク、1匹目からヘロヘロです。
8


何度も根に入られては引っ張り出し、ようやく浮上

150号のフロロが根ずれでボロボロでした。
9t
船長推定85キロ


次は俺です。

すぐに来た!

これはバクが動画で撮ってくれました。



7分ちょっとで浮上
10_20130417152029.jpg


まずは船上で撮影
11t_20130417152340.jpg


俺の人生で記念すべき魚なんで海に飛び込んで抱きつこうと・・・
12_20130417152032.jpg

足を水面に入れた瞬間

びっくりしたゴライアスが突然反転して海底まで猛ダッシュ!


再びファイトして2度目の浮上です。
13_20130417152035.jpg


もうおとなしいかな?
14_20130417152124.jpg


抱き付く!
15_20130417152128.jpg


バシッーン!!!

尻尾で力いっぱい蹴り飛ばされた(-_-;)
16_20130417152131.jpg


それでも

必死になって捕まえた。
17_20130417152136.jpg
船長推定400ポンドオーバー!

泳いで撮影が釣るよりも10倍疲れたよ。



達成感120パーセント!ビールが美味い!
18_20130417152138.jpg
パンツ丸出しでスイマセン。

こんな格好で襲いかかるらゴライアスは強姦されると思ったのか?



その後、俺はルアーで狙った。

まるで反応なし・・・

25センチくらいのルアーでは小さすぎて見向きもしない。

帰国後、変態ビルダーに電話

俺「1メートルのパンドラ作って」(爆)



餌釣りはバクが続けて

これまた400ポンドオーバーをキャッチ!
19t_20130417152343.jpg


ゴライアスもお疲れですが・・・
20_20130417152219.jpg
バクもしばらく動けませんでした。


そして2日間の夢の釣りが終わった。
21_20130417152221.jpg


ルイス船長ありがとう!
22_20130417152224.jpg



ディナーはホテルの隣のステーキハウス
23_20130417152226.jpg

テーブルに付くとウエイトレスにパスポートの提示を求められた。

昨日はOKだったよと言っても、全然応じる気配なし!


バクは40歳だけど。21歳未満に見えるようです。
24_20130417152228.jpg
※アメリカは21歳未満は法律で飲酒は禁じられてます。

融通効かないので隣のレストランへ

そこでも同じ答えでした(-_-;)


しかも不味い・・・


ホテルに戻って
25_20130417152304.jpg


お腹が満たされないので


コーヒーメーカーでラーメンを作る
26_20130417152306.jpg


激不味!!!
27_20130417152308.jpg


翌日、バクは帰国の途へ

飛行機の出発2時間前にマイアミ空港へ送りましたが・・・

乗り遅れて翌日の飛行機で帰国しました。

まあ無事帰れたから・・・

ちなみに携帯は電池切れ(充電器なし)、カードも現金も持たず・・・

大物だね~(-_-;)


俺はルイジアナ州のニューオーリンズへ向かった。


次はニューオーリンズ観光とレッドフィッシュです。