2013/10/24

カナダで超レアな魚「マスキー」を釣る・その1

カナダから帰国して4日後に再びカナダへ

まあ貯まったマイルを使っているので、お金はほとんど使ってません。前回のプリンスエドワードはANAのポイントで、今回はJALのポイントを使った。


今回のターゲットはマスキーです。開高健の「もっと遠く!」北米篇に出てくる魚です。開高さんの「オーパ」と「もっと遠く!」は俺のバイブルです。この2つのシリーズに出てくる魚はほとんど釣りました。キングサーモン、ハリバット、チョウザメ、ターポン、ドラード、ピーコックバスなどなど。開高さんが釣れなかったピラルクも釣りました(^O^)
0t.jpg


でも、ほんとうはマスキーを釣りに行く予定ではなかった。

コンゴへゴライアスタイガーを釣りに行く予定だった。

ところが昨年の11月にツアー会社(フリーライドアングラーズ)から連絡が来た。コンゴは危険なので再考したほうが良いと。

昔の俺なら危険でも迷わず行ったけど・・・

同行者のことも考えて中止とした。

中止の連絡をした直後にメジ1号から「ではマスキーは?」と連絡があった。

すぐにピンと来た。開高さんが釣った魚だ!

本人に返事をする前にツアー会社(バッシングヘブン)に予約を入れてた。

後日、本人に連絡すると「早過ぎ」と言われた(笑)

釣り場はレイクオブザウッズという湖です。なんと湖の中には島が14500もあるんだそうな。



結果的にこれは正解だった。

実は、そのコンゴのロッジは7月中旬に閉鎖してしまったのだ。

キャンセルせずに決行しようとした日本人グループは突然「閉鎖」と聞かされて唖然としたそうです。

しかも返金がないとか・・・


海外遠征、特に秘境はいろいろとリスクが大きいよ(-_-;)



8月上旬に同じところに行ってきたガヤッチから情報収集

プロペラの付いた特大ルアー
1_2013102411463337d.jpg


巨大なスピナー
2_2013102411463650f.jpg


どれもデカいし、形も面白い。

ガヤッチからいっぱいいただいちゃいました。
3_20131024114639efc.jpg


ますます厳しくなる荷物のチェック
5_20131024114648a8f.jpg


ファーストクラスカウンターでもしっかりチェックされます。
6_20131024114745cb9.jpg


とりあえず今回は大丈夫。


ラウンジで朝食。
7_20131024114748e5e.jpg


シカゴ経由でウイニペグ到着

ウイニペグで今回の参加者と合流。俺以外はANAで来てました。


ウイニペグのスーパーで買い物
8_20131024114750aa8.jpg


カップラーメン
9_2013102411475344c.jpg


醤油
10_20131024114757bf7.jpg


お茶も
11_20131024114824767.jpg


広い!
12_20131024114827960.jpg


寿司コーナーも!
13_20131024114833caa.jpg


カップラーメン用に電気ポットなども買った。
14_201310241148373eb.jpg



翌日はキャプテンの車でケノーラへ


片道3時間


今度は釣具屋へ

見たこともない巨大ルアー
15_20131024114841364.jpg


でっかいワーム(ワームでいいのかな?)
16_20131024114907d10.jpg


でっかいプロペラ付きルアー
17_20131024114911f08.jpg


でっかいスピナー
18t


ロッドもごつい!
19_20131024114915e4d.jpg


これがマスキーだ!
20_20131024114920c75.jpg


マスキーは4種類いるらしい。一番下はノーザンパイクです。親戚だそうです。
21t


こんなに買っちゃいました。
22_20131024114923fac.jpg



そして

いよいよ釣り開始(^O^)

ポイントまで猛スピードで走った。
23_2013102411494731c.jpg

この湖は島が14500もあるとか。

俺なら絶対迷子になっちゃいます。


マスキーは一週間粘ってメーターオーバーが1匹釣れれば大満足だとか・・・




釣れちゃいました。
24_20131024114951f8b.jpg


なんと実測46インチ(117センチ)!
25_20131024114954469.jpg
しかもファイティングタイム15秒!


ありがとう(^O^)
26_201310241149571fb.jpg


目標達成!



さて明日からカメラマンだ!