2010/03/08

スポーツフィッシングフェスティバル大成功@大感謝

sffbanar2.jpg

3月6、7日と東京・浜松町でS.F.P.C主催スポーツフィッシングフェスティバルin東京を開催した。
昨年まではジギングフェスティバルという名称でしたが、今年からスポーツフィッシングフェスティバルと名称変更した。また関西主体だったJ・I・Gから分かれて昨年3月に新しくS.F.P.Cという団体を立ち上げた。

S.F.P.Cの設立主旨です。

S.F.P.CとはSports Fishing Promotion Committee(スポーツフィッシング推進委員会)の略です。
キャスティング、ジギングを中心としたスポーツフィッシングの発展と啓蒙を目的として2009年3月3日に設立されました。メンバー全員がボランティアの非営利団体です。

海の環境、そして資源は年々悪くなる一方です。その中でマナー、モラル、ポリシーなど、スポーツマンにふさわしい精神をもとにスポーツフィッシングの素晴らしさ、楽しさを多くの人に伝える。そして次世代へ繋げていくことを目的として運営、活動を推進していきます。

そのために多くのアングラー、メーカー、ショップ、釣り船様のご理解とご協力が必要です。
メンバー一同一丸となって推進していく次第です。なにとぞ応援よろしくお願いします!



ジギングフェスティバルと言う名称で関東では4年前に横浜で初めて開催した。まだ知られていなかったイベントだったので来場者は520名でした。しかしほとんどの来場者が満足そうに帰られるのを見て開催して良かった。次回は必ずたくさんの人が来てくれるという手ごたえを感じた。

2回目は2年前に浅草で開催でした。キャスティングメーカーも参入していただき来場者は849名と増えました。


そして2009年3月に設立主旨に賛同できる人を集めてこのS.F.P.Cは誕生しました。立ち上げたときは27名でしたが、その後賛同していただける人が続々と入り現在は38名です。

設立後は毎月のようにミーティング、セミナーを開催してきました。そして一歩ずつではあるけどS.F.P.Cの名前は確実に広まっていきました。運営の中心はJOYクラブです。そして徳永さん、上屋敷さん、荻原さん、林さん、谷川さん、西野さん、椙尾さん、尾上さん、山口(船長)さんといった行動力のある人が積極的にミーティングやセミナーに参加してくれました。忙しい方ばかりなのにいつも出席していただきほんとうに嬉しかったです。

メーカー様には8月上旬にフェスティバルの案内状を送りました。9月末ごろには47社もの出展申し込みがありました。前回が32社だから大幅に増えました。さらに釣り船も過去最高の51船がパネル出展していただけることになった。ショップも定数の5店はすぐに集まった。

今回はメディア関係もたくさん協力していただきました。これもほんとうに嬉しいことでした。


そして1年がかりの大イベント「スポーツフィッシングフェスティバルin東京」の開催となりました。

メンバー、ボランティアの方々は早朝から行動開始です。まずメーカー様の荷物が届いている佐川急便城南営業店に6時に集まりました。ここからワンボックス4台分の荷物を会場へ運びました。
f1_20100308154643.jpg


会場には50名以上が7時前に集まってました。多くはボランティアとして参加してくれた人です。遠くは青森、大分、徳島、広島、富山から応援に駆けつけてくれました。ほんとうに頭が下がります。
f2_20100308154642.jpg


多くの人の協力で搬入、設営は急ピッチで進みました。
set2.jpg

f3_20100308154641.jpg

f4.jpg

f6.jpg


搬入、設営です。
http://grouperboys.web.fc2.com/event10a/set/st.htm

メーカー様の紹介です。
http://grouperboys.web.fc2.com/event10a/maker/mk.htm


そして11時40分に全体朝礼。
f5.jpg


開場の12時が刻々と近づいていた。

ところが来場者が4階の入り口から1階の非常階段まであふれて並んでいると連絡があり、開場を5分切り上げて11時55分に入場開始となった。この時点で200人以上並んでいたようです。

あっという間に会場内は忙しくなりました。
f13.jpg


そして13時に剥製が披露されました。多くの人が剥製の前に集まっていました。昨年10月に日本中をビックリさせた49.5キロのヒラマサです。このニュースは巨大ヒラマサの宝庫ニュージーランドでも大きなニュースとなってました。
f14.jpg

f15.jpg



そしてトークショーの人気も凄かったです。60席用意した椅子では全然足らず100人以上の人が立って聞いてました。
こんなにトークを聞きたい人がいたことに俺もビックリしました。


マグロキャスティングセミナーです。佐藤イチローさんと田代船長です。
f16.jpg



プロショップMOGIの隣で巨大クロマグロを釣ったタックルで仮想巨魚体験をしていただいた。これが大人気で次々とチャレンジャーが現れました。最初は男性ばかりだったけど、徐々に女性が増えて、途中からは女性ばかりだったような気がします。最近の女性はほんとに強いですね(笑)
f20.jpg

最強タックルに挑む美人アングラーの皆さんです。
http://grouperboys.web.fc2.com/event10a/woman/wm.htm

1日目の詳細はここを。
http://grouperboys.web.fc2.com/event10a/day1/d1.htm


1日目が終了したあとに親睦会が開催された。場所はすぐ近くのホテルアジュール竹芝の14階「天平の間」です。なんと160名もの人が参加した。伊丹さんの司会の効果もあって凄い盛り上がりでした。帰り際に多くの参加者から「こんなに楽しいパーティは初めてです」と感謝のお言葉をいただきました。
f17.jpg


親睦会の写真集です。
http://grouperboys.web.fc2.com/event10a/party/pt.htm



2日目は9時開場でした。やはり早朝から多くの人が並んでいました。

J・I・Gの佐藤代表も大阪から応援に駆けつけて2日間テーブル講習で頑張っていただいた。さすがにノットの神様だけあって佐藤さんの前にはいつもたくさんの人が座っていました。
f18.jpg


永井誠一さんも2日目の朝早くに京都から駆けつけました。姿を現すなり「何か手伝わんとやばいやろ」と言ってました(笑)
f19.jpg


この日も達人たちのトークショーは大人気です。

近海ジギングセミナーです。野澤さん、荻原さん、吉村君です。
f21.jpg


GTセミナーです。福井さんと小西さんです。
f22.jpg

こんな熱烈な人もいました。
f23.jpg


ヒラマサキャスティングセミナーです。山口船長、林さん、谷脇さんです。
f24.jpg



最後は茂木がしゃべりました。海外遠征、秘境、そしてマグロの国際的な問題、リリース、モラル、スポーツフィッシングとはなどを話しました。


そして忙しいところ駆けつけてくれた20年来の仲間を壇上に呼びました。永井さんとは磯釣り時代からで25年以上の付き合いです。鈴木斉は高校一年のときにグルーパーボーイズに入りました。今では37歳です。中村豪もグルーパーに入会してかれこれ20年になりました。早いもんですね。
2_2_20100308162655.jpg



そして閉場1時間前に受付から嬉しい報告が!

「1500人を超えました!」

ほんとに嬉しくて近くにいたメンバーと片っ端から握手しました。


そして最終的に1519名の入場者がありました。なんと前回対比で179パーセントの入場です。驚異的な数字ではありませんか!


嬉しくて最後の挨拶では両手でVサインでした。
f25.jpg


これも多くのボランティアの皆さん、メンバーの皆さん、メーカーの皆さん、釣り船の船長さん、ショップの皆さんのおかげです。みんなの協力が素晴らしい結果となったのです。

そして多くの来場していただいた皆さんに心からお礼を申し上げます。

多くの方がきてくれたおかげで我々メンバーの一年の苦労はすべて報われました。

ほんとうにありがとうございました。


2日目の詳細はここを
http://grouperboys.web.fc2.com/event10a/day2/d2.htm




主催
S.F.P.C
sfpclogo1.jpg



ぎょねっとさんです。ぽちっと協力をお願いします(^^)
GyoNetBlog ランキングバナー





PS.次回は大阪です。主催はJ・I・Gです。S.F.P.Cは後援として協力させていただきます。さらに楽しい内容のあるイベントになるようこれからも頑張っていきます!