2010/06/09

パンドラ爆発の予感@宮古島GT

m14_20100608024422.jpg

マットンの復帰第2戦となった宮古島。飛距離、持久力はほぼ復活なので、あとは運だけかな?

今回はび~るだ~さんの実のお兄さんも参戦です。なんと61歳でGT初挑戦です。

モリゾー船長はまだ30代前半です。若くてバリバリの頑張りキャプテンです。昨年は悪天候で満足な釣りが出来なかったけど、今年は天気に恵まれたので期待できそうです。

羽田を早朝に出発して10時過ぎに宮古島到着。時間的には奄美より早い!
宿はいつものホテル共和です。釣り人に評判の良いホテルです。

お迎えに来たニューMORIZO号です。なんとDJが見つけてくれた掘り出し物だそうです。
m1_20100608024253.jpg

これが宮古で活躍中のMORIZO艇です。
m3_20100608024252.jpg

フロントデッキは広くて投げやすい。
m4_20100608024251.jpg

飛距離が完全に戻ったマットンにGTが来たー!
m5_20100608024251.jpg

完全復活にはちと小さかった(^^;
m6_20100608024250.jpg


まあ復帰後初GTが釣れたので宴会となりました。釣れなくても宴会ですけど(笑)
m7_20100608054948.jpg

郷土料理を本土風にアレンジしている評判のお店です。
m8_20100608024343.jpg

これはび~るだ~さんが釣ったバラハタです。
m9_20100608024342.jpg
美味い!



2日目

まずはマットンがスマガツオを
m10_20100608024341.jpg

そのあと延々と渋く、午後2時までノーキャッチです。

マットン「疲れたから代わりに投げて」

ずっと寝ていたので半分寝ぼけて「えっ、眠いよ~」

もう昨日から20時間寝てますけど・・・

でもキャスト開始したら釣れちゃいました。
m11_20100608024341.jpg


その後モリゾー船長にいろいろと質問

俺「宮古ではパンドラはどうなの?」

モリゾー「まだ釣れてません」「使った人はいるけど、すぐに止めてしまいます。使い方がよくわからないみたいです」

それを聞いてパンドラを試してみることに。

ヒットー!
m12t.jpg

すぐ釣れちゃいました。
m13_20100608024341.jpg


マットン「茂木さん凄い!」

俺「GTはいっぱいいるみたいだよ」(笑)



その晩は船長お勧めの「しゃぶ庵」に
m14_20100608024422.jpg

m15_20100608024422.jpg

このお店のシャブシャブはやばいです。美味すぎます。

「アグー豚」という沖縄産の豚を使っているそうだ。

アグー豚は1385年に琉球に伝わったといわれる中国原産の豚だとか。
ここを参照「アグー豚とは」
http://www.freestyledining.jp/ichie/agu.html

美味すぎて写真を撮るのを忘れました(^^;




最終日です。

宮古島と伊良部島を結ぶ工事中の伊良部大橋です。
m16_20100608024421.jpg

2012年完成予定。全長3,540mで完成すれば、2005年に完成した古宇利大橋を抜き、通行料金を徴収しない橋としては日本最長となるそうです。


天気予報では波高2.5メートルだったけど、ベタ凪でした。
m17_20100608024421.jpg


3日間投げ続けてお兄さんがちょっと休憩に入った。さすがに疲れたようだった。

そこで俺が少しだけお手伝いしました。

パンドラにヒット!

61歳で初めてとは思えない素晴らしいファイトでした。
m18_20100608024420.jpg

23キロをキャッチ!
m19_20100608024420.jpg

おめでとうございます。


弟さんは3日間せっせと仕入れに励んでました(笑)


今回これで宮古島での可能性がパンドラで大きく広がったと感じた。比較的浅いところを責めることが多い宮古だけど、パンドラの出現で深いところも面白くなるだろう。モリゾー船長もパンドラのヒット率の高さに驚いてた。4年位前にガンマに驚いて以来だそうです。そのときも始めはガンマに半信半疑だったらしい。それが現在では全体の8割がガンマでキャッチされてるそうだ(船長談)。

ガンマにしてもパンドラにしてもカーペンターの小西はつくづく天才だなあと感じた。

そしてようやくシュー君にも来たー!
m20_20100608024510.jpg

カスミアジでした。
m21_20100608024509.jpg


その後もチャンスはあったけど、フックアウトだったり、乗せられなかったりでキャッチにいたらず。

4匹で終了でした。


船:Morizo
http://www2.miyako-ma.jp/f-morizo/


釣りの合間にトビウオを撮影しました。持参したレンズが24-105mmだったので、こんな写真しか撮れませんでした。
t3_20100608024509.jpg

t6_20100608024508.jpg

t9_20100608024507.jpg

t10_20100608024519.jpg

このトビウオがあちこちでマグロやGTを本気で狂わせます。もちろんアングラーもトビウオを見ると狂います(笑)


さて次はトカラです。トビウオシーズン真っ最中のトカラはどうなる?かなりの達人ぞろいなので期待できそうです。


マットンの次回は7月にトカラです。完全復活にふさわしいサイズを期待してますよ。